スポンサーリンク

このブログについて

ご訪問ありがとうございます。

主婦と仕事を運営しているちゅぴです。

ちゅぴ
ちゅぴ

このブログ、「主婦と仕事」では私のおしごと体験談をブログにしています

スポンサーリンク

主婦業と仕事って両立できるものなの?

結婚前はアパレル企業で販売職として10年ほど正社員をしていました。

そのうち4年ほどは店長職に就き、職場の仲間が大好きで楽しくて楽しくてとっても充実していたのですが、帰宅は22時~0時ごろ。

結局結婚を前提に同棲中に、体調を崩したことでアパレルは退職しました。

この時は子どもも居ないし家事と言っても洗濯物と簡単な掃除だけ。

大人二人が居れば全然問題ありませんでした

土日祝日休みのフルタイム派遣社員に転職

残業もちょこちょこあったけど、それでも20時には終わります。

この派遣社員時代に結婚しました

でも犬を飼い始めるとフルタイム勤務がやや苦しくなってきます。

それに加えて事務所移転が決まり通勤時間が長くなってしまうことが理由で、契約期間満了のタイミングで派遣社員は更新せずに離職しました。

妊娠出産はパート社員として働きながら過ごしました

派遣社員を離職後はなかなかお仕事が決まらず。

配偶者のところにマルのある履歴書を見れば、面接で子どもの予定を突っ込まれたり。

そんな中で縁故で事務のパートとしてのおしごとが決まりました。

そのパート中に妊娠・出産。

一人事務だった為に産後も家で事務作業をすることが多かったです。

保育園が決まるまでは職場に連れて行ったり、おんぶや抱っこをしながら仕事をしたり。

ちゅぴ
ちゅぴ

パートとして雇用はされていたけれど、業務委託の感覚に近い働き方のイメージをしてもらえればと思います。

この職場、縁故なのもありとっても居心地が良くて人も好きだったのですが、大元の会社の組織変更に引きずられるかたちで部署がなくなり、そのタイミングでみんなでざっくり退職することになりました。

子育てしながらは仕事探しも働くことも難しい

子どもは保育園に入園することが出来たけど、母である私が失業です。

このままだともちろん保育園は退園になりますが、小さな子どもの居る状態でのお仕事探しは難しいものでした。

でもやっぱり、家庭があっても働きたい

だけどどうしてもはたらくことを諦められなかったので、とにかく挑戦してみることにしました。

  • 時間の短いパートのおしごと
  • 日払いのアルバイト
  • 在宅ワーク
  • 個人事業主としてママ起業
ちゅぴ
ちゅぴ

ジョブホッパー主婦の誕生です。

働くことって、社会との接点があるって楽しい!

割と出不精なので、仕事をしていないと、とにかくソファと一体化してダメになるタイプの私は、働くことで得られるメリハリや、人と接することの刺激がとても大切でした。

一時子育てで家にかんづめになりましたが、その時は産後だったことと、なれない子育てもあり見事に不安定に。

人とのかかわりや接点は大切だなと実感する出来事でした。

でもやっぱり家族や家庭は大切で、どうしたらこの主婦業と仕事を両立させて暮らしていけるのかどんな働き方ならバランスが取れるのか、試行錯誤するに至っています

もし同じように悩むかたがいらっしゃれば、何かの参考になれば幸いです。

主婦と仕事に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお願いいたします。


お問い合わせはこちらから

ちゅぴをフォローする
スポンサーリンク
主婦と仕事
タイトルとURLをコピーしました