Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/siji3/shu-fufu.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
スポンサーリンク

子持ち主婦が不採用の数々を乗り越えて採用してくれる職場に出会えました

主婦がパートで働く

産後これまでいくつかのお仕事に応募したり、エントリーボタンを押したり、何か働きに出る切っ掛けを探していました。

でもどこもかしこも不採用、不採用…。

主婦歓迎の仕事を受けても不採用の連続で小さな子どもを育てながらの仕事探しの難しさを感じていました。

でも採用不採用の理由を子どもにしてたのは、応募先の企業ではなくて他でも自分自身だったのかもしれません。

子育て中でも採用されるお仕事は探せました

スポンサーリンク

子育て中の主婦でもやっぱり外へ働きに出たいならまずは求人をリサーチ

私の中には社会に出たい、人と接したいという欲求が強くありました。

悶々としているだけなら時間も気力ももったいないですし、地道にご縁を頂ける会社さんを探し続けることにしたのです

ちゅぴ
ちゅぴ

そんなお仕事探しですが、不採用続きで心が折れた時には子育てしながら仕事探しなんか無理なんだって悲観的になることもありました

育児と仕事も両立できる働き方を探したっていい

その時のライフスタイルに合わせて仕事を探したり選んだりすることって重要です。

育児と仕事が両立が難しかったらバランスをはかり直してもいいし、無理して消耗する必要もないので、自分の出来る働き方に必要な条件を洗い出して、求人情報と照らし合わせていきます。

この求人情報にある募集要項と自分に出来る働き方がミスマッチだったり、無理のあるものだと不採用になる確率は各段に上がります。

仕事選びに条件が増えてしまうことは悪いことじゃない

仕事に条件ばっかりつけるから仕事が見つからないんだよ、っていうのはもちろん一理あります。

でも無理な条件に無理矢理応募しても不採用になるか、無理して働いた結果消耗するかだったすることもまた事実。

出産育児やライフスタイル大変化の時期には特に、自分や自分を取り巻く環境を見つめ直して、自分自身が対応できるラインや条件を整理し直す必要があると感じます。

ちゅぴ
ちゅぴ

条件が増えすぎてしまうと本当に仕事見つからないので、そうしたら今度は優先順位付けをするのがおすすめです。

地道に採用情報をチェックして家庭と両立できる求人へ応募・エントリーを繰り返す

  • 新聞の折り込みチラシの求人情報
  • インディード
  • 普段行くお店の公式サイト

求人はご縁なので、新鮮な求人情報を求めてチラシからネット媒体までしっかり読みました

子育て中の主婦の働き方に条件がマッチする求人は検索でも探しやすい

ちゅぴ
ちゅぴ

子育てや家庭との両立を考えるとパート勤務が都合がよかったので、求人情報の検索を活用しました

  • 最寄駅名+パート+求人
  • 最寄駅名+扶養内+求人
  • 最寄駅名+土日祝日休+パート

家庭と両立が出来る条件で掲載されている求人をひたすら探して情報収集です

主婦の仕事探しは根気とタイミングなので応募書類は用意しておく

子持ち主婦でも事務職パートの書類選考に通る?応募の流れとポイント。
こんにちは、子育て中の子持ち主婦ちゅぴっこです。 先日事務職のパートの求人に応募しました! 子持ち主婦が子供が保育園に行っている間に働ける条件の事務職パートに応募してみて、書類選考を通過できたかや、応募の内容をまとめた体験談です...
ちゅぴ
ちゅぴ

Excelとかのデータで応募書類を作成しておくとお仕事探しとか応募のフットワークが格段に軽くなるのでおすすめです。

都度都度つくると大変だから、オリジナルのひな形を作っておきます

不採用でお祈り続きでもご縁のある職場にはストンと決まる

仕事探しをしてみて毎回思うことは、決まるときは本当にあっけないくらいにさらっと採用されるということ

採用・不採用って良いとか悪いとかじゃなくて、縁とタイミングによる部分も大きいのだと実感します。

不採用貰っても落ち込む必要もなくて。

縁がなかっただけのこともあります

私は高卒で学歴もないし、これと言ったキャリアもないです。

キャリアに一貫性もないので書類でバサっと不採用なことも多いです

ちゅぴ
ちゅぴ

そんな私なので、もう雇用されて働くなんてきっと一生無理なんだろうなと思うこともあります。

それでも採用されるときはされるものなので、地道に探して応募して、面接で話を聞いてというコツコツしたお仕事探しの活動は大切だと思っています

子持ち主婦のお仕事探しまとめ

働き方や仕事に対しての今までの概念は、家庭に入ったり妊娠出産を経ることで大きく変化することも多いもの。

子育て真っ最中の方や、妊娠出産などにより1度正社員や、これまでの職から離れてしまった方は今後のキャリアプランに悩まれることも多いかもしれません。

私は子育てがへたくそなので、パート勤務で仕事のウエイトを軽くしてみたり、マイペースに働ける起業を選んでみたりしています。

ガリガリ残業して働いていた時とは違う世界が見えて戸惑うことも多いけど、少しでもその時々の働き方を探していけるヒントになれば幸いです

投稿者プロフィール

ちゅぴ
ちゅぴ
夫と子ども+犬2匹の核家族ぐらし。
アパレル正社員10年勤めたけれど、夫婦の生活リズムが合わない上に体調を崩して離職。

ライフスタイルの変化に合わせて働き方を変える、職に対して落ち着きのない主婦のおしごとブログ。

こちらのブログはメインブログからのスピンアウトなので、リアルタイムの進行と異なります。
スポンサーリンク
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いぬtwins
いぬtwins
人気ブログ探しに行く?
主婦がパートで働く
ちゅぴをフォローする
スポンサーリンク
主婦と仕事
タイトルとURLをコピーしました